ハチの巣に注意

空き家で意外と多いのがハチの巣を作られてしまった事例です。

一度作られてしまうと、同じ場所に何度も作ってしまうので、注意が必要です。

 

空き家ですから、気づかずに冬を越した使われていない巣を見つけることもあるでしょう。もし使われていない巣をみつけたら、近くに巣を作られてしまう可能性がありますので、春~夏にかけては注意してみるようにしましょう。

 

巣がちいさなうちは、ハチ専用スプレーで簡単に退治できます。

また、ハチの専用スプレーを壁に噴霧しておくと、強い刺激に敏感なハチはそこに巣を作らなくなりますので春~夏にかけては定期的にまいておくといいでしょう。

 

大きな巣を発見した場合は、人が出入りしない場所でしたら、張り紙等をして放置。

密集する住宅地でしたら、近隣に迷惑がかかりますので、業者を呼び撤去してもらいましょう。絶対に自分でやろうとチャレンジはしないでくださいね。